FC2ブログ

矢切SC 25th MEMORIES'

矢切サッカークラブ25期生~活動のあゆみ~

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【9/6】松戸市議長杯・5位ブロック

平成21年9月6日(日) 主水サッカー場
松戸市議長杯・5位ブロック(20-5-20分)

△矢切SC 0-0(0-0/0-0) トリプレッタSC
得点者:
【コメント】
松戸リーグ(市議長杯予選)でよもやの全敗で5位ブロックを戦うことになりました。
予選4試合での決定力不足(2得点)を解消するため、「しっかりパスを繋ぎ1点を大事に取る・カウンター攻撃にも慌てず対処し、簡単にプレーを切らない」をテーマに試合に臨みました。
開始から相手陣内へパスを繋いでチャンスを何度も迎えましたがシュート精度を欠いて枠を捉え切れません。その後も相手陣内でのプレーが続きましたがどうしても得点が奪えず前半終了。
後半も前半同様にボールを支配するものの、得点が奪えないことで前掛かりになり始めると窮屈なプレーが目立ち、決定機も相手GKの好守もあって決められないと悪循環でゴールが遠のいて行きました。そんな中で時折迎える相手のカウンター攻撃には守備陣が慌てず対処し攻撃の起点となっていました。しかし、得点は奪えないまま試合終了。

○矢切SC 5-1(3-0/2-1) 高塚FC(B)
得点者:前半2・9分(合場)16分(兼田)後半7・17分(西野)19分(高塚B)
【コメント】
初戦と同じテーマで試合に臨みました。
この試合では選手・フォーメーションを変更し、サイドを基点とした攻撃が出来ました。
開始早々にオーバーラップした御園から合場が合わせて先制点を奪うと9分には合場の個人技から追加点、16分には合場のクロスに飛び込んだ兼田が追加点を奪うなど効果的に追加点を重ねて前半終了。
後半も選手交代やポジション変更を行い、西野が2点を追加し、無失点で終わりたいところでしたが終了間際に相手にPKを与えて失点して試合終了。
試合全般を通して隔たったジャッジに選手たちも平常心でプレー出来ずにラフプレーが目立ちました。
こういった雰囲気の中でも心を乱さず審判をリスペクトしてプレーすることを心がけましょう!

○矢切SC 4-0(3-0/1-0) 松戸小金原FC(B)
得点者:前半1分(合場)3分(O.G)17分(西野)後半8分(町田)
【コメント】
この日最後の試合は「自陣ではしっかりパスを繋ぎ、相手陣内では速攻」とアクセントをつけたテーマで試合に臨みました。
すると開始直後にCBの合場が最終ラインを駆け上がり先制点を奪うと直後に速攻から西野が放ったシュートが相手DFに当たり追加点を挙げました。その後も吉野山・御園のサイド攻撃からチャンスを作り西野が3点目を奪って前半終了。
後半から町田・佐藤・白沢が交代出場すると西野のクロスに町田が合わせて追加点を奪う。その後も御園が突破して得たPKのチャンスや佐藤が長い距離を走り抜けフリーでボールを受けてGKと1対1の場面を迎えるが追加点は奪えず試合終了。

今回はプレッシャーも少なかったせいか積極的にプレーすることが出来たので『あとは決めるだけ!』です。寄せの速いチームでも今回のように慌てずプレー出来るようにしていきましょう!
スポンサーサイト

| 試合結果 | 00:34 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。