FC2ブログ

矢切SC 25th MEMORIES'

矢切サッカークラブ25期生~活動のあゆみ~

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

関東リーグ【1/17】試合結果

平成21年1月17日(土) 会場:流山市上耕地運動場

関東リーグ・決勝大会1回戦
●矢切SC 0-2(0-0/0-2) 藤崎SC
得点者:後半15分・19分(藤崎SC)
【コメント】
市長杯組と別行動で関東リーグ決勝大会に臨みました。
立ち上がりからペースを掴み、両サイドから良い攻撃の形を作るものの再三の決定機を逃し得点を奪えないまま前半終了。
後半もペースを握ってはいるものの攻撃が単調に成り始め、残り5分の相手CKから混戦の中を押し込まれて先制点を許す。すると緊張の糸が切れたようにチグハグしたプレーが目立ち、ボールが繋がらなくなる。更に終了間際のロスタイムにFKを直接決められ試合終了。
内容に伴わない結果に精神的ダメージが大きく順位Tを戦うことになりました。

関東リーグ・決勝大会 順位トーナメント1回戦
●矢切SC 0-4(0-3/0-1) コレーガSC
得点者:前半6・7・18分・後半14分(コレーガSC)
【コメント】
初戦の敗戦で緊張感がなくなり、浮ついたまま試合を向かえました。
開始から相手のパスワークに良いように振り回され、何も出来ないままに3失点を屈し、前半終了。
後半も終始相手ペースで更に追加点を奪われ完敗。
1試合目とは別チームのような苦しい試合内容でした。
最近、感じられるのが大量失点をする試合が多く、失点で気持ちが切れてしまい、目的が無いまま試合を進めているように感じられます。頑張ってプレーしているのは判るのですが目の前の出来事に頭がいっぱいになってしまい、冷静に判断することが鈍っています。考えたプレーのミスは仕方ないのですが苦し紛れのプレーミスをしないように常に考えながら劣勢の中でも相手の良いプレーを吸収し、自分達に活かせるように一人ひとりが目的を持ってそれをチームで共有出来るように話し合いプレーしてください。
スポンサーサイト

| 試合結果 | 18:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。