FC2ブログ

矢切SC 25th MEMORIES'

矢切サッカークラブ25期生~活動のあゆみ~

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

交流試合【11/29】結果

平成20年11月29日(土) 矢切河川敷グランド 20分ハーフ

△矢切SC 0-0(0-0/0-0) 習志野MSS
得点者:
【コメント】
テンションも低く、ただ何となく40分を戦った印象でした。
前半は立ち上がりは悪くなかったが時間が経つごとにトラップ・キックのミスが続き、劣勢の展開で目の前の出来事に頭がいっぱいになり、次への考えなどがまったく見られず意図の無いプレーが目立ちました。シュートチャンスすら作ることが出来ずに前半終了。
後半は前半よりは良くなっているものの、声掛けが無く不用意にボールを奪われることがあり、一気にピンチを迎える場面もあったが何とか凌いでカウンターから2度の決定的な場面も決めることが出来ないなど攻守とも内容的には不満の残る展開で試合終了。

○矢切SC 3-1(0-0/3-1) 金町SC
得点者:後半5分(金町)8分(坪井)14・18分(吉川)
【コメント】
この試合はメンバー・ポジションを大幅に変更して試合に臨みました。
前半は左サイドから何度かチャンスを作り、佐藤もヘッドアップして良いパスを供給していました。
前線でも白沢・町田・吉川がアプローチを掛けて相手のミスを誘う動きも見せて優勢に試合を進めましたが得点は奪えず前半終了。
後半は駒寄・橋本が入り、立ち上がりの5分に相手の上手いループシュートで先制されるものの前半同様に左サイドからチャンスを何度か作り、変則ツートップのような感じでしたが牧の突破からこぼれ球を坪井が押し込み同点。14分には駒寄のパスを受けた吉川が合わせて逆転、18分には吉川がドリブル突破でキーパーも交わして更に追加点を挙げて試合終了。

△矢切SC 2-2(0-0/2-2) 船橋法典FC
得点者:後半8分(久保)11分(船橋法典)13分(吉川)19分(船橋法典)
【コメント】
この試合もメンバー・ポジションを替えて試合に臨みました。
前半は中盤でのボールの奪い合いでお互い中々シュートまで行き着きません。先ほどの試合で動きの良かった佐藤も時間を追うごとに意図の無いキックが出始め、守備陣の不用意なパス交換を奪われるなど危ない場面もあったがスコアレスで前半終了。
後半はここまで安定して良い動きをしていた兼田をFW起用し、これが良い効果を生んで久保が久々の得点で先制点を挙げて波に乗るかと思ったところ、クリアミスからファールで相手にFKを与えてしまい、直接決められてすぐに同点とされたが吉川のミドルシュートですぐに勝ち越し点を奪ったものの残り時間わずかでまたもやファールからFKを与えてしまいヘッドで合わされて同点とされて試合終了。
エリア付近での不用意なファールがすべて得点になってしまったので気を抜かず集中してプレー出来ればと感じました。今日は課題の大いに残る内容でしたが兼田は攻守に渡って存在感をアピール出来ていました。「ボールに寄れ!」「ボールを怖がるな!」こんな当たり前のことを5年生でベンチから言われないように個々が課題を早く克服し、もう一段階上のプレーが出来るようにステップアップしていきましょう!
スポンサーサイト

| 試合結果 | 18:36 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。