FC2ブログ

矢切SC 25th MEMORIES'

矢切サッカークラブ25期生~活動のあゆみ~

2009年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

活動予定【5月】

5月20日改訂

2日(土) [練習] 13:00-16:00 南部小
 3日(日) [試合] 14:00-16:00 栄レインボーG(※1)
 4日(月) [休み]
 5日(火) [練習] 09:00-12:00 矢切河川敷G
 6日(水) [試合] 09:00-12:00 市川河川敷G(※2)
 7日(木) [夜練] 17:30-19:30 柿小体育館
 9日(土) [練習] 13:00-16:00 南部小
10日(日) [試合] 11:30-15:00 八千代台西G(※3)
14日(木) [夜練] 17:30-19:30 柿小体育館
16日(土) [練習] 13:00-16:00 南部小
17日(日) [練習] 09:00-12:00 矢切河川敷G
21日(木) [夜練] 17:20-18:50 柿小体育館
23日(土) [休み]
24日(日) [練習] 09:00-12:00 矢切河川敷G(※4)
28日(木) [夜練] 17:20-18:50 柿小体育館
30日(土) [練習] 13:00-16:00 南部小
31日(日) [練習] 09:00-12:00 矢切河川敷G(※5)

※1 全日本少年サッカー大会・千葉県大会2回戦(vs沼南フェニックスFC)
※2 交流試合(FC平田・ジェファFC)
※3 全日本少年サッカー大会・千葉県大会3・4回戦(2回戦勝利の場合)
※4 全体朝礼(矢切高)09:00-09:30
※5 河川敷クリーン作戦(08:30~)矢切の渡し~矢切G


【運動会】
16日 北部小
23日 矢切小・南部小
【修学旅行】
5/21~22 大橋小
5/29~30 柿ノ木台小
【球技ブロック大会】
26日 矢切・南部・柿ノ木台(会場:柿ノ木台小)
スポンサーサイト



| 連絡 | 18:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

全少3回戦【5/10】試合結果

平成21年5月10日(日) 八千代台西グランド

第33回 全日本少年サッカー大会・千葉県大会3回戦

●矢切SC 1-1 PK2-3(1-0/0-1) イーグルス
PK 矢切>×××○○(2)  イーグルス>×○○×○(3)
得点者:前半6分(合場)後半8分(イーグルス)
【コメント】
昨年の県大会で勝利した縁起の良い場所で手入れの行き届いた素晴らしい芝で強豪チーム(3年生大会・準優勝)との試合となりました。
立ち上がりから勢いのある攻撃でCKを奪うなどチャンスを作り、6分に長谷部のパスを受けた合場が抜け出して先制点を奪う。早い時間帯で得点が出来たことで硬くならずその後も幾度となくチャンスを作るものの、あと一歩が決められず前半終了。
ハーフタイムでは前半の反省点を確認して相手のロングシュートに慌てず「蹴りあい」にならないように話し合い後半を迎える。
後半は相手が風上で遠めからドンドンとミドル・ロングシュートを放ち、こぼれ球を狙いにきている印象だった。そして8分にセンターサークル付近で相手にFKを与えてしまった。それを相手キッカーの脅威的なキック力でGK磯山の頭を越える弾丸シュートを決められて同点とされる。まさかのシュートに選手にも動揺が出てその後のミドルシュートに対する処理にもミスが見られるようになったが何とか立て直しチャンスを作ったものの得点は奪えずPK戦を迎える。
PK戦を前にしてすでに気持ちが折れてしまった選手も見られ、その雰囲気の中でのPK戦は選手たちにいつもの笑顔がなく、惜しくも敗れました。

内容的に良かったものの、試合終了の笛を聞く前に気持ちが切れてしまった選手もいたようにメンタル面の差が勝敗を左右した感じだった。

試合後のミーティングでは出場選手・控え選手を問わず悔しさを前面に出して涙していたのが印象的でこの大会に賭ける一人ひとりの気持ちが現れていました。また、審判団より選手たちにはグリーンカードを頂いたように素晴らしい好ゲームでした。

この気持ちを大切にして次に繋がていこう!

| 試合結果 | 23:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

全少3・4回戦【5/10】案内

日時:平成21年5月10日(日)
大会:第33回 全日本少年サッカー大会・千葉県大会3回戦 4回戦
会場:八千代台西グランド(八千代市)
移動:中矢切~(バス)~国府台~(京成本線)~八千代台
試合:3回戦(11:30~)※4回戦(13:10~) ※3回戦勝利の場合
審判:5試合目(12:20~)※7試合目(14:00~) ※3回戦勝利の場合
対戦:3回戦(vsイーグルス)4回戦(畑沢FCブラックvs習志野台FC SSの勝者)

※4回戦勝利の場合、5回戦は6月7日(日立柏総合グランド 人工芝)となります。

| 連絡 | 09:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

全少2回戦【5/3】試合結果

PC故障で更新が遅れてしまい、申し訳ありませんでした。

平成21年5月3日(日) 栄レインボーグランド
全日本少年サッカー大会・千葉県大会2回戦

○矢切SC 4-0(0-0/4-0) 沼南フェニックスFC
得点者:後半0分(川村)7分(町田)14分(合場)16分(長谷部)
【コメント】
全国に繋がる大きな大会とあって選手達も緊張した表情で試合が始まりました。
風下の中でも立ち上がりから相手陣内へ攻め込み惜しいシュートが何度があるもののポストに嫌われるなどの不運もあり先制点を奪えず、前掛かりになった一瞬のスキを突かれカウンターからダイレクトボレーでのシュートを放たれたもののGK正面で防ぐ。その後も優勢に試合を進めるものの得点が奪えないまま前半終了。
ハーフタイムでは選手間で前半の反省を話し合い、修正点を確認していた。
迎えた後半の開始直後に川村が落ち着いて先制点を挙げる。すると緊張が解れ、7分には町田が混戦から貴重な追加点を挙げると14分に合場・16分に長谷部と次々と追加点を奪い参加した19名全員が出場するなど大会の雰囲気を味わって試合終了。

今日は磯山・小室・木村など守備陣から試合を通して常に声掛けがあり、集中して試合に臨めていた。難しい初戦を勝利出来たので次の試合ではそれぞれがもっと自分らしさを出せるように頑張ろう!

| 試合結果 | 00:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

交流試合【4/29】試合結果

平成21年4月29日(祝) 矢切河川敷グランド
対戦:中国分リトルウィングスFC(市川市) 試合:11人制20分ハーフ

●矢切SC 0-1(0-0/0-1) 中国分LWFC
得点者:後半4分(中国分LW)※PK
○矢切SC 2-1(1-1/1-0) 中国分LWFC
得点者:前半11分(中国分LW)14分(長谷部)後半15分(合場)
○矢切SC 3-0(1-0/2-0) 中国分LWFC
得点者:前半12分(長谷部)後半4分(西野)13分(合場)

【コメント】
3日の全少初戦を控えて最後の交流試合を行いました。
1本目は前後半放ったシュートすべてが枠外と精度を欠いて後半にファールでPKを与えてしまい、その後も得点は奪えず試合終了。
2本目は1試合に出場していない選手で臨み、前半からボールが繋がりテーマへのチャレンジが感じられた。CKから先制点を奪われたがすぐ同点に追いつき後半に逆転して試合終了。
3本目は相手の疲れもあってかボールが繋がり効果的に得点が奪えて試合終了。

3試合で44本のシュートで5得点と決定力を欠いた。しかも枠外が多く、ここぞの集中力を欠いていた印象だった。攻撃・守備とも最終確認をして試合に臨もう!

| 試合結果 | 00:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |