FC2ブログ

矢切SC 25th MEMORIES'

矢切サッカークラブ25期生~活動のあゆみ~

2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

交流試合【4/5】試合案内

本日よりタイトルを「矢切SC・5年生ブログ」にしました。

高野山SSS招待交流試合
日時:平成20年4月5日(土) 13:30~16:55
会場:我孫子市河川敷少年サッカー場
試合:11人制20分ハーフ

第1試合 13:30~14:15 矢切SC(アタック) vs 高野山SSS(レッド) 審判:高野山
第2試合 14:25~15:10 矢切SC(ボンバー) vs 高野山SSS(ホワイト) 審判:矢切
第3試合 15:20~16:05 矢切SC(アタック) vs 高野山SSS(レッド) 審判:高野山
第4試合 16:10~16:55 矢切SC(ボンバー) vs 高野山SSS(ホワイト) 審判:矢切
17:00 全体挨拶・解散

松戸市春季大会を控えて最後の調整試合です。
1年生時より交流の深い高野山さんとの対戦です。矢切の成長した姿を見せられるように頑張ろう!
スポンサーサイト



| 連絡 | 16:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

関東リーグ【3/30】試合結果

平成20年3月30日 関東リーグ第6節 会場:流山市立流山小学校

本日、4年生最後の活動となる試合を行いました。

第1試合 ○矢切SC 1-0(0-0/1-0) 流山隼少年SC
得点者:後半7分(吉川)
【コメント】今日は近隣の流山隼さんとの試合でした。第1試合で目覚めが悪いのはいつもの事ながらモヤモヤした展開で自分達のリズムが掴めず、シュートまでいけない時間が続いた。相手陣内でのプレー時間が多かったがエリア内に進入すこともなく、時折サイドからカウンター攻撃をされる場面もあり、打つ手の無いまま前半終了。後半から久保を中盤に吉川・山田を投入し、打開を図る。すると前半とは違い、吉川の突破から徐々にリズムを掴み、FWからDFまで積極的にシュートを狙い中盤を支配した。そして7分にコーナーキックのチャンスが訪れ、混戦で流れたボールに吉川が反応して先制点を奪う。その後も木村・吉川の両サイドが仕掛けてチャンスを作りゴールに向かったが相手の厚い守りもあり追加点が奪えず試合終了。後半は久保・吉川が速い寄せで相手を自由にさせず、こぼれ球もDFから齊藤のダイレクトシュートと相手を前に出させない動きがとても良かった。

第2試合 ○矢切SC 1-0(0-0/1-0) 流山隼少年SC ※フレンドリー
得点者:後半4分(伊藤)
【コメント】1試合目に出場していない選手で臨んだ。この試合はとてもワクワクさせる内容だった。各選手が連動性のある動きをしていてパスの繋がりは1試合目以上で前半から積極的なボール運びでシュートシーンもゴールを予感させる内容だった。圧巻は村山→合場→坪井→伊藤→合場→町田と1タッチ・2タッチでパスを繋ぎシュートまで持っていく場面は見ていてもとても楽しく醍醐味があった。川村も中盤からチャレンジして白沢もボールに絡もうとする姿勢が見え前半終了。後半も前半同様に積極的にチャレンジしてボールを奪い、4分に中盤でパスを繋ぎながら得たチャンスを伊藤が決めて先制。以前であれば合場のスピードに頼ってしまうことが多かったが今日は町田もポストプレー・村山も左右にボールを散らすなど成長を感じる内容だった。そして12分には佐藤の強烈なボレーシュートが相手ゴールを襲うが惜しくも得点にはならなかったが磯山を含め、DF陣も足を止めることなく積極的なプレーをしていたが追加点は奪えず試合終了。結果1試合目以上のシュートを放つなどチャレンジする選手が多く表情も晴々していた。

第3試合 ○矢切SC 1-0 流山隼少年SC ※フレンドリー20分1本
得点者:2分(木下)
【コメント】2試合目の試合で刺激を受けの試合。開始からエンジン全開で久保→山田→木下と繋がり早い時間で先制点を奪う。個で秀でた選手がいない分、全体で同じ意識を持ったプレーでどこからでも誰でも攻撃を仕掛けられる選手になってきた印象でスキがあればセンターバックでもドンドン攻撃ができ、それをサポートする意識も見えた。ゴールキーパーを経由したパスにもチャレンジするなど子ども達も色々考えてプレーしているようだ。この3試合はハラハラ・ワクワク・ドッシリした内容で終えた。

来週からは新5年生としての活動が始まるが4年生での苦しかった経験を活かして更に成長を続け、選手・サポーターが笑顔で充実した内容の活動を送って行こう!

| 試合結果 | 19:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3月活動予定

4年生の3月活動予定をご連絡します。(改定 3/28

 1日(土) 試合 09:00 矢切G 関東リーグ
 2日(日) 練習 12:30 矢切G
 8日(土) 試合 09:00 矢切G 交流試合
 9日(日) 練習 12:30 矢切G
15日(土) 練習 12:30 矢切G 雨なので午後に変更
16日(日) 選手OFF コーチ 06:45~16:00 矢切高 矢切招待運営
20日(祝) 練習 12:30 矢切G ※雨天中止
22日(土) 試合 12:00 新田小 関東リーグ(江戸川遠征)
23日(日) 行事 09:30 矢切G ※卒団式
29日(土) 練習 12:30 南部小
30日(日) 試合 09:30 流山小 関東リーグ

3月の日曜練習は午後練習ですのでお間違いなく!

| 連絡 | 18:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

関東リーグ【3/30】試合案内

急で申し訳ありませんが御協力願います。

平成20年3月30日(日) 関東リーグ第6節
会場:流山市立流山小学校 11人制20分ハーフ

第1試合 10:00~10:45 矢切SC vs 流山隼少年SC
第2試合 11:00~11:45 矢切SC vs 流山隼少年SC(※フレンドリーマッチ)

| 連絡 | 18:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

関東リーグ【3/22】試合結果

平成20年3月22日 関東リーグ第5節
会場:江戸川区立新田小学校 11人制20分ハーフ

○矢切SC 4-0(1-0/3-0) ヴィヴァイオ船橋SC
得点者:前半10分(齊藤)後半5分(オウンゴール)10分(久保)18分(町田)
【コメント】立ち上がりから相手のペースにハマッテしまい、精度を欠いたプレーが続き、嫌なムードで試合が進んでいたが齊藤が起死回生のミドルシュート(素晴しいシュートでした!)で先制。その後も終始相手陣内でのプレーが続いたが追加点が奪えず前半終了。
ハーフタイムで相手陣内でのプレーが続き、足を止める選手も多く、タッチが雑になり始めていたので再度確認して後半開始。
前半同様に攻め込み、早い寄せで相手のミスを誘い追加点を上げ、中盤から仕掛けた久保の追加点やコーナーキックに木下のヘッドは惜しくゴールにはならなかったが全体的に良い形でのシュートシーンが多く見られた。そして今度は負けじと町田のヘッドで更に追加点を奪い試合終了。
前半は幅の狭いコートの影響か密集したエリアを中々抜け出せずにいたが後半はコート幅を出来るだけ有効に使うことが出来た。

○矢切SC 8-0(3-0/5-0) FC左近&子鹿 ※フレンドリーマッチ
得点者:前半2分(小室)15分(伊藤)18分(近藤)後半5分(伊藤)9分(伊藤)12分(御園)17分(村山)18分(吉川)
【コメント】前回のリーグ戦で辛勝した相手との対戦。1試合に出場していないメンバーが中心で試合に臨みました。1試合同様に相手陣内でプレーし、小室が再三のシュートもポストに嫌われ、前回の対戦と同じ様相が...その後、小室が自ら払拭し先制点を奪う。しかし、7分間でシュート6本と精度が無く、伊藤と交代。FW白沢も始めは思い切ったプレーが出来ずにいたがオフサイドとなった幻のゴールシーンから一変し、積極的にボールに絡んでいた。その後に伊藤が追加点を奪う。そしてコーナーキックに合わせた近藤のヘッドと全体的にプレーを楽しんで前半終了。
後半も伊藤のゴールラッシュで自身初のハットリックでお役御免。そして御園が出場すると振り向きざまのボレーシュートで更に得点。合場の突破で得たチャンスのこぼれ球を村山がミドルシュート。そして残り2分で吉川を投入。「えっ~2分しかないの~」と言ってピッチに入った吉川が出場10秒のファーストタッチで追加点。(2分も要らなかった?)
この試合は両サイドの坪井・合場がチャンスを作り、中盤を村山がしっかり抑えていた。浅野・牧も今までとは動き・声掛けなど良い方向に変わって来た印象がある。2試合とも相手にシュートを許さず集中してプレー出来ていて新学年が楽しみな内容だった。

| 試合結果 | 20:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT